体が求めるもの&量をいただく

こんにちは!

千葉県や東京は赤坂でスタジオレッスンを行う、竹内恵です。

先日、いつもお世話になっているインストラクターの直子さんがオススメのカフェに連れていってくださいました。

ランチのたまごトーストにアイスコーヒー

黒糖カフェオレはお茶をたてたような雰囲気で登場(笑)

直子さんお知り合いの店主さんに、デザートをご馳走になってしまいました💖

どんだけ食べるんだと突っ込まれそうですが(笑)自分のことながら食べます😅😅😅ざっくり勘定で、1000kcalくらいかな?数字にするとすごいですね(笑)

 

私自身ほとんどの日は消費カロリーが3000kcal近いで、太る心配はないのですが、外食はタンパク質や野菜が不足しやすいので、こういうカフェでがっつりなランチの日の夕飯は、自宅で野菜と肉のおかずだけだったりします。

体が求めている(エネルギー源をえる)のか、心が求めているのか(ストレス軽減や食べ方の癖)によって、食べる量が丁度いいところでストップできるか決まってきます。ストッパーがうまく作動していない場合にリセットする方法の1つが、適度な運動と言われています。もしも、食べる量がコントロールできなくなっている方は、気持ちよく感じるエクササイズをお探しになってみてはどうでしょうか(^^)ヨガでもウォーキングでも、好きなものでOKです。

 

居心地がよすぎて、帰るのが寂しかった…素敵なお店でした🎵🎵

そして直子さんのお店選びのセンスが素敵すぎて見習いたくなりました✨✨

コーヒーが好きでカフェも好きなんですが、いつも同じお店にいってしまうんです…お気に入りを探して、誰かに紹介したいですね😊

 

それではまた!

See you soon.

 

お問い合わせはこちら