動画で解説~英語でヨガ✨その2~

おはようございます!

最近、銀座花道スタジオにて朝活を満喫中の竹内恵です。前回のブログ『動画を解説~英語でヨガ』

に続いて、英語表現について簡単に紹介します。

 

日本語訳

・Inhaling look forward

息を吸って前をみる

 

・Exhaling Top of your head towards the mat

息を吐いて頭上をマットに向ける

 

・As you bend your elbows your chest sinks to the mat

肘を曲げ胸をマットへ沈める

 

・Push the mat with your hands

手でマットを押す

 

・Extend your elbows to raise the upper body

肘を伸ばすことで上半身を挙げる

 

・Put your hips to the cieling

天井へお尻を持ち上げる

 

・Keep the straight line from the whrist to the hips

手首からお尻までを一直線に保つ

 

・Place the right foot between the hands

右足を両手の間に置く

 

・Spread the arms sideways.

両手を横に開く

 

・Bend your right knee.

右足を曲げる

 

伝わる英語を使うために

これらの英単語は、私がいつもニュージーランドでレッスンをしていた頃に使っていたものです。表現方法は沢山ありますし、もっと適切な言い方があるかもしれませんが、伝わるかどうかが一番大切なのではないかと思っています。

格好つけたり、完璧をもとめて英語を話そうとすると必ず言葉につまってしまいます。そのため、お互いの伝えたいことが伝わることを最優先する必要があるのではないかと考えています。

そのために身に付けたい力が適切な単語選びです。リスニング&スピーキング両方において、沢山の単語を知っておかなければなりません。

ヨガを行いながら英語を学ぶ最大のメリットは、何度も同じ表現が繰返しでてくることで自然と単語が身に付くこと。動きのイメージと英語がつながるので、日本語にする必要がなくなることです。

とにかく、やってみよう!

始めてみなければ、続けなければ体験できません。気楽な気持ちで、トライしてみませんか?

 

それでは

Have a good weekend!!

お問い合わせはこちら